コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミッドウェー[諸島] ミッドウェー

百科事典マイペディアの解説

ミッドウェー[諸島]【ミッドウェー】

北太平洋中央部,ハワイ諸島西端の環礁と礁内の2小島からなる島群。米海軍直轄の要港航空路要地。1859年米人ブルックスが到達,1867年以降米領。1942年ミッドウェー海戦が行われた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ミッドウェー[諸島]【Midway Islands】

中部太平洋,ハワイ諸島の北西2000kmにあるアメリカ領の環礁。イースタン島とサンド島の2サンゴ島からなる。総面積約5km2,人口約2200(1980)。1859年にアメリカ人N.ブルックスによって無人のこの島が発見され,67年にアメリカ領となった。1903年海軍の管轄下に置かれ,第2次大戦中に基地が建設された。42年6月に付近の洋上で展開されたミッドウェー海戦は,太平洋戦争の重要な転換点となった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android