コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミニマル・ミュージック[minimal music] ミニマルミュージック

1件 の用語解説(ミニマル・ミュージック[minimal music]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

ミニマル・ミュージック[minimal music]

'70年代にアメリカを中心に生じた実験音楽。「極小音楽」の意味で、使用する素材や作曲上の法則を最小限に限定し、それを反復しながら微妙に変化をつけるなどの表現方法をとった。スティーブ・ライヒフィリップグラス、ラ・モンテ・ヤング、テリーライリーらが代表的な作曲家。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミニマル・ミュージック[minimal music]の関連キーワードアングロアメリカ北アメリカハンググライダーアメリカ杉アメリカ地中海アメリカンアメリカ草アメリカンカジュアルALB

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone