コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミャンマーの少数民族と武装勢力

1件 の用語解説(ミャンマーの少数民族と武装勢力の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミャンマーの少数民族と武装勢力

ミャンマーでは130以上の少数民族が暮らすが、48年の独立後、一部が独自の武装組織を持ち、独立や完全自治を求めて政府軍と戦ってきた。89年以降、武力保持や徴税権などと引き換えに軍事政権との和平協議が成立し、KNUを除くすべての武装組織が停戦に合意した。

(2009-10-29 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミャンマーの少数民族と武装勢力の関連キーワードウイグル語カレン族少数民族サハ共和国少数民族問題(ミャンマーの)ミャオ族タイの山岳民族ロヒンギャ族ミャンマーのゾウ在日ミャンマー人

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone