コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミャンマー問題

1件 の用語解説(ミャンマー問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミャンマー問題

ミャンマーは97年にASEAN加盟。その後も軍事政権民主化運動弾圧を続け、ASEAN内部からも批判が出ている。軍政が拘束や軟禁を繰り返すアウン・サンスー・チー氏ら民主化運動家について03年の外相会議は、共同声明に同氏の名を明記して解放を求める異例の強い姿勢に出た。しかし、軍政は独自の民政移管プロセスを発表するにとどまり、応じていない。軍政は06年後半からの予定だったASEAN議長国も辞退した。

(2006-07-22 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミャンマー問題の関連キーワードミャンマーエアハンマーCLMVミャンマーとビルマミャンマーと東南アジア諸国連合(ASEAN)東南アジア諸国連合(ASEAN)ミャンマーのサイクロン被害旧国民党軍ミャンマーのゾウ在日ミャンマー人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミャンマー問題の関連情報