ミャンマー少数民族

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミャンマー少数民族

大小135の民族が住むとされ、人口の6~7割を占めるビルマ族以外に七つの主要少数民族がいる。1948年の独立直後にカレン民族同盟が武装闘争を開始、60年代までにシャンやカチン武装勢力も反乱を起こした。いずれもビルマ族中心の政府や国軍による支配に反発、現在は主に自治権の拡大を求めている。

(2013-07-17 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ミャンマー少数民族の関連情報