コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミャンマー軍事政権

2件 の用語解説(ミャンマー軍事政権の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミャンマー軍事政権

88年に学生や市民らが反独裁政権の運動を展開した際、クーデターで全権を掌握、武力鎮圧で多数の死傷者を出した。89年には民主化運動指導者アウン・サンスー・チー氏を治安維持法違反で自宅軟禁。翌90年の総選挙では同氏率いる国民民主連盟が圧勝したが、結果を認めず、抗議活動も徹底弾圧した。スー・チー氏を断続的に計12年以上も自宅軟禁してきたほか、昨年9月には僧侶による連続デモを武力で制圧、多数の死者が出た。

(2008-02-10 朝日新聞 朝刊 1総合)

ミャンマー軍事政権

軍人による政治支配は62年から続く。現在の軍政は88年のクーデター後に総選挙の実施を公約する一方、翌89年にスー・チーさんを自宅軟禁した。90年の総選挙でスー・チーさん率いる国民民主連盟が圧勝したが、軍政は選挙結果を拒否。民主化運動家らの拘束や自宅軟禁を繰り返している。昨年8月に始まった僧侶や市民のデモも武力で鎮圧した。

(2008-05-28 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミャンマー軍事政権の関連キーワード学生運動CC団バブーフハミルトンの運動方程式独裁政治ミャンマーと民主化運動バスク祖国と自由(ETA)国民統一党(NUP)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミャンマー軍事政権の関連情報