コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤオ・ヤオ諸語 ミヤオヤオしょごMiao‐Yao

世界大百科事典 第2版の解説

ミヤオヤオしょご【ミヤオ・ヤオ諸語 Miao‐Yao】

中国西南部やインドシナ半島北部に散在するミヤオ(苗)族ヤオ(瑶)族の言語の総称。ミヤオ語Miaoとヤオ語Yaoの言語的関係はまだ不明の点があり,そのうえ両語をまとめるにしてもそれがどの言語系統に属するかも確かでない。普通シナ・チベット語族に入れるが,モン・クメール語族説も無視できない。音韻的特徴はミヤオ語が語頭子音が複雑であるのに対し,ヤオ語は簡単であり,逆に語末子音はミヤオ語には(まれにn)しかない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミヤオ・ヤオ諸語の関連キーワードミヤオ(苗)語ヤオ(瑶)語

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android