コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤマキケマン(深山黄華鬘) ミヤマキケマンCorydalis pallida

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)
ミヤマキケマン
Corydalis pallida

ケシ科の越年草で,近畿地方より東の本州山地やや湿ったところに生える。全体に小型で多汁質,やや悪臭があり,茎は叢生して斜上し,高さ 50cmぐらいになる。葉は薄く粉白色を帯びて2回羽状に細裂する。春に,黄色のやや大型の花を枝先に総状につける。花冠は一方に大きく口唇状に開き,他方はふくれた嘴状のとなる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ミヤマキケマン(深山黄華鬘)の関連キーワードケシ科

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android