コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤマクワガタ(植物) ミヤマクワガタ

1件 の用語解説(ミヤマクワガタ(植物)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミヤマクワガタ(植物)【ミヤマクワガタ】

ゴマノハグサ科の多年草。本州の山地〜高山の砂礫(されき)地にはえる。茎は高さ10〜20cm,葉は卵形で長い柄があり,対生し,根元に多く集まる。夏,茎頂に青紫色または紅紫色で,濃色の条のある径1cm内外の花を多数,総状に開く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ミヤマクワガタ(植物)の関連キーワード九蓋草鍬形草小米草胡麻の葉草鷺苔瑠璃虎の尾岩袋塩竈菊雛の臼壺姫鍬形

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone