コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミュラー=リヤーの図形 ミュラー=リヤーのずけいMüller-Lyer figure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミュラー=リヤーの図形
ミュラー=リヤーのずけい
Müller-Lyer figure

幾何学的錯視図形の一種。 1889年 F.ミュラー=リヤーにより考案された。長さの等しい2本の直線のうち,外向き矢羽根のついた直線は,見かけ上,客観的な長さよりも長く見え,内向きの矢羽根のついた直線は短く見える錯覚を生じるというもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ミュラー=リヤーの図形の関連キーワード仮現運動

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android