ミュンター(英語表記)Münter, Gabriele

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミュンター
Münter, Gabriele

[生]1877.2.19. ベルリン
[没]1962.5.19. ムルナウ
ドイツの女性画家。初めピアニストを志したが絵画に転じ,1902年ミュンヘンで W.カンディンスキーに学び,数年間彼とともに暮らす。 1909年ミュンヘン新芸術家同盟会員,1911年「青騎士」創設に参加。表現主義の画家の一人で,代表作『ヤウレンスキーの肖像』 (1908,ミュンヘン美術館) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android