コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミョウバン(明礬) みょうばん

2件 の用語解説(ミョウバン(明礬)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミョウバン(明礬)【みょうばん】

狭義にはカリミョウバンKAl(SO42・12H2Oをいい,単にミョウバンといえばこれをさす。一般にはK(+/)の代りにNa(+/),NH4(+/),Rb(+/),Cs(+/),Tl(+/)などが結合した複塩をいい,代りになった陽イオンの種類によりそれぞれナトリウムミョウバン,アンモニウムミョウバンなどと呼ぶ。
→関連項目うがい薬止血薬焼ミョウバン(明礬)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

みょうばん【ミョウバン(明礬) alum】

MIMIII(SO4)2・12H2OまたはMI2MIII2(SO4)4・24H2Oの一般式で表される複塩の総称。MIは1価の陽イオン,MIIIは3価の陽イオンを表す。本来はMI=K,MIII=Alの場合,すなわちKAl(SO4)・12H2Oをミョウバンと呼んでいたが,上記の化学式で表される化合物はいずれも正八面体の結晶をつくりやすく,同じ立方晶系に属し,単位格子の大きさもほとんど変わらないことなどから,これらの総称として呼ばれるようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のミョウバン(明礬)の言及

【専売】より

…国あるいはその他の公権力が,なんらかの行政的な目的をもって,特定物品の生産あるいは販売を独占することをいう。専売は,その目的により,財政専売または収益専売と,行政専売または非収益専売とに分けることができる。前者は,政府等が特定の物品を独占的に生産・販売することによって財政収入を得ることを目的とするもので,タバコ,火酒(アルコール度の高い酒)などの専売がこれに当たる。この場合には,国民はその物品の購入に際して,政府の決定した価格による対価の支払を強制されるため,実質的には消費税を課したのと変わらない結果になる。…

※「ミョウバン(明礬)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミョウバン(明礬)の関連キーワードアニオンミョウバン硫酸塩明礬焼明礬焼アンモニウムミョウバン明礬頁岩アストラカナイトグロウベライト中村裕

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone