ミラーアップ撮影(読み)みらーあっぷさつえい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ミラーアップ撮影

長時間露光などの際は、カメラの振動は致命的となる。三脚やリモコンを利用しても、一眼レフカメラ自身のミラーアップの振動で、写真がブレる可能性があるので、ハイエンド機にはミラーアップ撮影ができる製品がある。最初のリモコンシャッターでミラーがアップ。再度のシャッターや一定秒後に撮影される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android