コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミルチアデス ミルチアデス Miltiadēs

2件 の用語解説(ミルチアデスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミルチアデス
ミルチアデス
Miltiadēs

[生]前554頃.アテネ
[没]前489頃.アテネ
古代ギリシア,アテネの政治家,軍人。マラトンの戦いで,将軍として指揮をとり,アケメネス朝ペルシアを破って勇名をはせた。名門フィレイダイ家に連なり,富裕な家の出身。同名の叔父ミルチアデス (前6世紀在世) は,トラキアケルソネソス (現ガリポリ半島) に植民し,僭主として君臨したことで知られている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ミルチアデス
ミルチアデス
Miltiades; Melchiades

[生]?. アフリカ?
[没]314.1.10. ローマ
アフリカ出身とされる第32代教皇(在位 311~314)。聖人。在位中,ローマ皇帝ガレリウス(在位 305~311)がキリスト教徒迫害を終結,マクセンチウス(在位 306~312)がミルチアデスに教会の所有権を返還し,コンスタンチヌス1世(在位 324~337)が初のキリスト教公認となるミラノ勅令を発するなど,キリスト教の容認が進んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミルチアデスの関連キーワードアフリカ菫アフリカ舞舞アフロブラックアフリカホワイトアフリカ汎アフリカ主義北阿南アフリカ連邦アフリカデーアフリカの音

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone