コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミンストレル・ショー minstrel show

翻訳|minstrel show

世界大百科事典 第2版の解説

ミンストレル・ショー【minstrel show】

1820年代に成立したアメリカの芸能。黒人奴隷の生活を類型的に描いた歌,踊り,寸劇などからなり,顔を黒く塗った白人によって演じられたが(この手法をブラックフェースと呼ぶ),後には黒人自身も演じるようになった。バージニア・ミンストレルズ,クリスティ・ミンストレルズなどの一座が有名で,ショーボートなどでも演じた。初期の最も重要な芸人はライスThomas Dartmouth Rice(1808‐60)で,彼が自分の歌と踊りにつけたジム・クローという名は,ミンストレル・ショーの重要な登場人物の名となり,さらに黒人一般を指す差別的な言葉として定着した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のミンストレル・ショーの言及

【ミュージカル】より

…同じく先行芸術であるオペレッタと形式的には酷似しているが,題材の点でミュージカルのほうが庶民的で現実的である。他方,イギリスではミュージック・ホール,アメリカではミンストレル・ショーバーレスクボードビルなどの大衆芸能にも依存して発達したが,これらの芸能が個々の出演者の芸や個々の場面によって観客に訴えたのに対して,ミュージカルは作品全体の魅力をも重視し,一貫した物語をもつ。この違いは,初期のミュージカルと並行して発展した芸能であるレビューと比べたときにも認められる。…

※「ミンストレル・ショー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミンストレル・ショーの関連キーワードフォスター(Stephen Collins Foster)ウイルバー スウェットマンペリー ブラッドフォードバージニア・ミンストレルジョージ ミッチェルアル ジョルソンベッシー スミスケークウォークタップ・ダンスミュージカルウィリアムズジョルソン黒人差別法ボードビル故郷の人々フォスターバンジョー黒人霊歌民族舞踊ベーシー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ミンストレル・ショーの関連情報