ミールホーンド(英語表記)Mīrkhwānd, Muḥammad b. Khāwānd-shāh b. Maḥmūd

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミールホーンド
Mīrkhwānd, Muḥammad b. Khāwānd-shāh b. Maḥmūd

[生]1433. バルフ
[没]1498.6.22. ヘラート
イランの歴史家。ブハラ出身のサイイド家柄に生れる。チムール朝フサイン・バイカラ (在位 1469~1506) に仕え,宰相アリー・シール・ナバーイーの保護を受ける。その著『清浄園』 Rawḍat al-Ṣafā'は天地創造から 1522/3年にいたる7巻から成る世界史で,その装飾的,誇張的文体と無批判な史料引用に問題があるが,特にモンゴル・チムール朝期に関して他にはない独自の情報を豊富に有しており,きわめて重要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android