コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムアラ Muara

デジタル大辞泉の解説

ムアラ(Muara)

ブルネイ北部の町。首都バンダルスリブガワンの北東約20キロメートルに位置する。同国で唯一、水深が深い港湾をもち、王立ブルネイ海軍の基地がある。近郊のムアラビーチは、白い砂浜が広がる海岸保養地として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ムアラの関連キーワードアルモアラッカ教会タンジュンイシュイアルメイン・パネリンバン領有権ムンタワイ諸島ヨットの用語サマリンダ海賊

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android