コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムクドリ(椋鳥) ムクドリ

百科事典マイペディアの解説

ムクドリ(椋鳥)【ムクドリ】

ムクドリ科の鳥。翼長12.5cm。灰褐色頭上や頸(くび)は黒く,脚は黄だいだい色。シベリア樺太,中国,日本で繁殖。日本には全国に分布するが,北方のものは冬暖地へ渡る。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ムクドリ【ムクドリ(椋鳥)】

スズメ目ムクドリ科の鳥の1種,またはムクドリ科の鳥の総称。ムクドリSturnus cineraceus(英名grey starling)(イラスト)は全長約24cm。体は灰褐色で,頭頸(とうけい)部と胸は黒いが,頭上や顔には白い羽毛が混じっている。くちばしと脚は橙黄色。幼鳥は褐色に富み,とくに頭頸部と胸が成鳥のように黒くなく,灰褐色である。中国北部,シベリア南部,沿海州,サハリン,日本などで繁殖し,大陸のものは冬季中国南部,台湾,海南島などに渡る。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ムクドリ(椋鳥)の関連キーワード狭骨盤田原翼室田雪子尾崎祐子アワビベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)ウバガイMac mini松尾好子加藤朝日

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android