コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムザッファル・ウッディーン Muẓaffar al-Dīn Shāh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムザッファル・ウッディーン
Muẓaffar al-Dīn Shāh

[生]1853
[没]1907.1.4.
イラン,カージャール朝第5代のシャー (在位 1896~1907) 。イランをめぐるイギリスとロシアの角逐激化に加えて,シャーの3次にわたるヨーロッパ旅行は国家財政の破綻を招き,国民の不満を一層つのらせた。そして 1905年ジャマール・ウッディーン・アルアフガーニーの革新的思想や日露戦争の影響下に展開された立憲運動によって国民議会開催を激しく迫られ,ついに承認せざるをえず,06年8月5日仮憲法を発布し,10月7日国民議会を開催したが,翌年病没。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ムザッファル・ウッディーンの関連キーワードムハンマド・アリー・シャーアミーヌッ・スルターンアイヌッドウレ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android