コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムラトーリのカノン ムラトーリのカノン Muratorian canon

1件 の用語解説(ムラトーリのカノンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムラトーリのカノン
ムラトーリのカノン
Muratorian canon

現存する最古の新約聖書目録表。 18世紀初め L.ムラトーリミラノで発見。2世紀後半のものらしく,『ヘブル人への手紙』『ヤコブの手紙』,2つの『ペテロの手紙』『ヨハネの第3の手紙』以外のすべてが載せられているほか,『ペテロ黙示録』『ソロモンの知恵』を要注意として載せ,『ヘルマスの牧者』を使徒の作でないという理由で退け,パウロの『ラオディケア人への手紙』および『アレクサンドリア人への手紙』などグノーシスモンタヌス主義の著作を排除しており,新約正典 (カノン) 成立を知るうえでの貴重な資料。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ムラトーリのカノンの関連キーワードバイブル書目新約図書目録浅草花やしき《アイヌ語新約聖書》《旧・新約聖書注解》新約聖書学《新約聖書共同訳》《新約聖書と神話論》

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone