コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メア氏の発言と経緯

1件 の用語解説(メア氏の発言と経緯の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

メア氏の発言と経緯

元在沖縄米総領事のケビン・メア氏は、米国務省日本部長だった昨年12月、米国のアメリカン大学の学生ら十数人に対して講義。参加した学生の一部が作成した発言録によると「合意形成を装いながら、できるだけ多くの金を取ろうとする。沖縄の人々は東京に対する『ごまかし』と『ゆすり』の名人だ」などと発言したとされる。今年3月初めに発言録の内容が報じられ、沖縄県や日本政府が反発。米政府はメア氏を更迭し、仲井真弘多知事に謝罪した。一方、メア氏は4月、米国務省を退職し「沖縄の米軍基地再編を阻止しようとする意図を持ったグループによるでっちあげだ」と発言を否定。学生たちは講義から約2カ月半後に発言録を作った、と主張した。

(2011-05-12 朝日新聞 朝刊 大阪市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メア氏の発言と経緯の関連キーワードケビン・レーン・ケラー総領事ケビン付け鬢在沖縄米海兵隊のグアム移転在沖縄米海兵隊の実弾砲撃演習加藤本四郎堺与三吉森島守人ユッケビビンバ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone