メガチャーチ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

メガチャーチ

礼拝に2千人以上が集まる大規模教会。米国で1960年代から見られるようになった。ロックコンサートのような会場、わかりやすい説教、寄付奨励など、同様の形式を持つ教会は、シンガポールでは80年代ごろから見られ、現在、主立ったもので四つのメガチャーチがある。

(2012-10-16 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メガチャーチの関連情報