メガチャーチ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

メガチャーチ

礼拝に2千人以上が集まる大規模教会。米国で1960年代から見られるようになった。ロックコンサートのような会場、わかりやすい説教、寄付奨励など、同様の形式を持つ教会は、シンガポールでは80年代ごろから見られ、現在、主立ったもので四つのメガチャーチがある。

(2012-10-16 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android