コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メセン(女仙) メセン

世界大百科事典 第2版の解説

メセン【メセン(女仙)】

ツルナ科のうち,南アフリカを分布の中心とする多肉植物の一群を観賞園芸上メセンブリアンテマMesembryanthema類,略してメセンと総称している。かつてリンネはメセンブリアンテムム属Mesembryanthemumの1属で扱ったが,20世紀になって,ケープ大学のボルスL.Bolusやキュー植物園のブラウンN.E.Brownなどによって120属もに細分された。2000種以上を含み,サボテンと並ぶ多肉植物の大群であるが,サボテンとは多肉化の傾向が異なり,葉が多肉質になる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android