メゾヌーブ(英語表記)Maisonneuve, Paul de Chomedy, Sieur de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メゾヌーブ
Maisonneuve, Paul de Chomedy, Sieur de

[生]1612.2. ヌービルシュルバンヌ
[没]1676.9.9. パリ
フランスの植民地行政官。モントリオール総督 (在任 1642~65) 。ヨーロッパ歴戦ののち,1641年ニューフランス会社の所有地モンレアル島に,植民地を建設することを依頼され,一群の兵士や職人とともに北アメリカへ渡った。 42年モントリオール総督となり,現在のカナダの大都会,モントリオールの基礎を築いた。 65年解任されてフランス本国へ帰った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android