コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッセージ・エリア単位通話区域 メッセージエリアたんいつうわくいき message area; MA

1件 の用語解説(メッセージ・エリア単位通話区域の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メッセージ・エリア単位通話区域
メッセージエリアたんいつうわくいき
message area; MA

電話の通話サービス料金最短距離区分。最低通話料金 (市内通話) 区域としてのほか,長距離通話料金の距離の起算点,基本料金設定時の基準などの役割を持つ。実際の行政区分のほかに,同一の社会経済圏など周辺の諸条件を勘案して決められる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メッセージ・エリア単位通話区域の関連キーワードインターネット電話FOMAキャッチホン短距離IP電話サービス自動着信課金サービスただ友トリオホンバイパス業者最短距離の原理

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone