コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メディル Medill, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メディル
Medill, Joseph

[生]1823.4.6. ニューブランズウィック,セントジョン
[没]1899.3.16. テキサス,サンアントニオ
アメリカのジャーナリスト,政治家。 1832年オハイオに移民。 46年弁護士となった。 52年クリーブランドで"Daily Forest City"紙 (まもなく"Leader"と改名) を創刊。 54年共和党の結成に参加。 55年『シカゴ・トリビューン』紙を買収。反奴隷制度の立場に立って 60年の大統領選挙で A.リンカーンを支持。当選後もリンカーン大統領の精力的な支持者となった。 71年シカゴ市長。就任1ヵ月後シカゴ大火 (1872) に遭遇,同市の再建に尽力。 74年辞任して『シカゴ・トリビューン』紙編集長となった。のちには保守色を強め,外交面で極端なナショナリズムを主張し,アメリカ=スペイン戦争前のキューバ危機に対する介入を扇動した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

メディルの関連キーワードロバート・R. マコーミックシカゴ・トリビューン

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android