コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メナンドロス・プロテクトール Menandros Protector

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メナンドロス・プロテクトール
Menandros Protector

6世紀頃のビザンチン帝国の法律家,歴史家。 558~582年を扱った主著『歴史』 Historiaがある。アガチアスの『ユスチニアヌス帝治世史』の継続として書かれ,描写の客観性にすぐれ,公文書を資料にするとともに数多くの地理的・民族誌的記述があり,この時代の最も重要な史料。ほかにエピグラムが『アンソロギア・パラチナ』 Anthologia Palatinaに記載されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

メナンドロス・プロテクトールの関連キーワードゼマルコス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android