コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メフメト Mehmet

大辞林 第三版の解説

メフメト【Mehmet】

(二世)(1432~1481) オスマン帝国のスルタン(在位1451~1481)。1453年コンスタンチノープルを占領、ビザンツ帝国を滅ぼし、ここに遷都。バルカン半島に領土を拡張、黒海を制覇した。征服王。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

メフメトの関連キーワードメフメットパシャソコロビッチ橋タシュキョプリザーデ・アフメトシェイヒ・ベドレッディンの乱コンスタンティノス[11世]コンスタンティノープルムハンマド・アリー朝エウリヤ・チェレビードルマバフチェ宮殿アリー・クシチュビザンティン帝国メフメト[2世]キョプリュリュ家イスタンブールパレオロゴス朝ムラト(2世)サバタイ・ツビブルー・モスクウズン・ハサンムラト[2世]オスマン帝国

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メフメトの関連情報