コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メラミン混入粉ミルク事件

1件 の用語解説(メラミン混入粉ミルク事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

メラミン混入粉ミルク事件

9月11日、中国衛生省が三鹿集団の粉ミルクからのメラミン検出を公表。全国の5万4千人以上の乳幼児腎臓結石の被害を受け、少なくとも4人が死亡した。11月12日現在も1272人が入院中。メラミンは食器などに使われる樹脂の主原料で毒性は低いが、大量に摂取すると腎臓などに結石ができる場合がある。窒素を多く含み、食品などに混ぜることでたんぱく質の量を多く見せかけられる。その後、乳製品メーカー計22社の製品のほか、菓子、卵、家畜飼料などからも見つかった。

(2008-11-19 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

メラミン混入粉ミルク事件の関連情報