メルセデス・ベンツCLクラス

デジタル大辞泉プラスの解説

メルセデス・ベンツCLクラス

ドイツのダイムラーがメルセデス・ベンツのブランドで1996年から2014年まで製造、販売していた乗用車。2ドアクーペ。一般的にCLクラスと称され、排気量やエンジンの種類が異なる様々な派生車種がある。Sクラスのクーペモデルとして開発された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android