コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メンチカツ

デジタル大辞泉の解説

メンチ‐カツ

《〈和〉mince+cutletから》ひき肉タマネギのみじん切りに、つなぎのパン、調味料・香辛料をまぜて練り、パン粉をつけて油で揚げた料理。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

メンチカツ

ひき肉を用いたカツレツ。ひき肉にたまねぎのみじん切り、塩、こしょうを混ぜてこね、小判形にまとめて、小麦粉溶き卵・パン粉を順につけて油で揚げた料理。◇和製語。「メンチ」は「細かく刻む」という意の「ミンス(mince)」の変化したもの。関西では「ミンチカツ」ともいう。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

メンチカツ

mince+cutlet〕
ひき肉にみじん切りのタマネギ・調味料・香辛料などを加えてまとめ、パン粉をつけて油で揚げたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

メンチカツの関連キーワード冷凍メンチカツによる食中毒メンチカツの日ヤヨイ食品北島康介ナツメグ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メンチカツの関連情報