モエリテリウム(英語表記)Moeritherium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モエリテリウム
Moeritherium

長鼻目モエリテリウム科の化石属。メリテリウム,アカツキゾウ(暁象)ともいわれる。ゾウに近縁で,北アメリカの古第三系上部始新統から下部漸新統に産する。イノシシぐらいの大きさで,外形はバクに似ていた。幅広い足の指先に平たい蹄をもつ。草食性。沼池にすみ,水陸両生。第2門歯が牙状となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android