コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モグラジネズミ(土竜地鼠) モグラジネズミmole shrew

世界大百科事典 第2版の解説

モグラジネズミ【モグラジネズミ(土竜地鼠) mole shrew】

タイ,ミャンマー,中国南部,台湾に分布する,姿がモグラに似た食虫目トガリネズミ科の哺乳類。胴が太く丸く,四肢が短く,モグラほどではないが前足が大きいなど地中にトンネルを掘って地下生活するのに適した体をしている。目はごく小さく,尾は短い。耳介は小さいが,閉じて耳孔をふさぎ土などの異物が耳に入るのを防ぐことができる。毛は,ビロード状で腰の部分が目だって長い。全体に暗褐色だが,腹側はやや淡色をしている。体長8.5~11cm,尾長0.7~1.7cm。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android