コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モジリアーニ モジリアーニModigliani,Franco

1件 の用語解説(モジリアーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モジリアーニ
Modigliani,Franco

[生]1918.6.18. ローマ
[没]2003.9.25. マサチューセッツ,ケンブリッジ
イタリア生まれのアメリカの経済学者。ローマ大学で法学を学ぶ。 1939年ファシズムイタリアを逃れ渡米。ニュー・スクール・フォア・ソーシャル・リサーチで経済学を学ぶ。 1946年帰化。カーネギー大学教授などを経て,1962年からマサチューセッツ工科大学教授,アメリカ計量経済学会会長,1976年アメリカ経済学会会長を歴任。消費者はどのような条件で消費と貯蓄を選択するのかを人口統計,経済成長,個人行動などと関連づけて分析した「ライフサイクル仮説」を発表 (1954) する。また,モジリアーニ=ミラー理論 (MMの理論) など企業の金融,財務に関する研究および貯蓄と金融市場の分析とその応用面における貢献が認められ,1985年ノーベル経済学賞を受賞。論文は A.アベル編の『フランコ・モジリアーニ論文集』 The Collected Papers of Franco Modiglianiに収録。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

モジリアーニの関連キーワード米騒動干渉戦争新聞小説東欧演劇母性保護論争スペイン風邪米騒動ジーリチェコスロバキア芥川竜之介

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone