モズ(百舌∥鵙)(読み)モズ(英語表記)shrike

翻訳|shrike

世界大百科事典 第2版の解説

モズ【モズ(百舌∥鵙) shrike】

スズメ目モズ科Laniidaeの鳥の総称,またはそのうちの1種を指す。この科の鳥は全長18~35cm。先端がかぎ状になった強いくちばしと鋭いつめのあるがっしりした脚をもち,頭は大きく,丸みを帯びた体つきをしている。尾は比較的長い。モズ科には,ヨーロッパ,アジア,アフリカ北アメリカに分布するモズ類25種,アフリカ産のヤブモズ類約40種,ボルネオ産のブタゲモズ1種が含まれる。林縁,疎林,樹木がまばらに生えた草原などに単独かつがいですみ,見通しのよい枝や杭に止まって地上を見張り,獲物を見つけると飛びかかってくちばしや脚で獲物をとらえる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android