コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モセルバーイ Mosselbaai

世界大百科事典 第2版の解説

モセルバーイ【Mosselbaai】

南アフリカ共和国南部,西ケープ州の港町。人口1万7000(1970)。英語ではモセル・ベイMossel Bayという。ケープ・タウンから東へ海路246カイリ,鉄道で500kmのインド洋岸にあり,同名の湾を囲む岬の先端の北側に港湾施設をもつ。南からの風波を避けるのに好適な港として,また幾つかの美しい海水浴場のある保養地として知られる。1488年にバルトロメウ・ディアスが初めて立ち寄り,97年にはバスコ・ダ・ガマが寄港,1500年にはペドロ・ダタイデが嵐を避けて上陸した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

モセルバーイの関連キーワードバルトロメウ・ディアス