コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モセルバーイ Mosselbaai

1件 の用語解説(モセルバーイの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モセルバーイ【Mosselbaai】

南アフリカ共和国南部,西ケープ州の港町。人口1万7000(1970)。英語ではモセル・ベイMossel Bayという。ケープ・タウンから東へ海路246カイリ,鉄道で500kmのインド洋岸にあり,同名の湾を囲む岬の先端の北側に港湾施設をもつ。南からの風波を避けるのに好適な港として,また幾つかの美しい海水浴場のある保養地として知られる。1488年にバルトロメウディアスが初めて立ち寄り,97年にはバスコ・ダ・ガマが寄港,1500年にはペドロ・ダタイデが嵐を避けて上陸した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モセルバーイの関連キーワードブリンクアフリカーンス語ケープケープタウン中央アフリカ共和国ボーア人南アマプート南アフリカ南アフリカ連邦

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone