コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モットル Felix Mottl

1件 の用語解説(モットルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モットル【Felix Mottl】

1856‐1911
オーストリアの指揮者。ウィーン音楽院で指揮と作曲を学ぶ。1876年バイロイト祝祭劇場のこけら落しで《ニーベルングの指環》初演にあたり,ワーグナーの補助指揮者を務め,以来熱烈なワーグナー・ファンとなる。1881‐1903年カールスルーエ宮廷歌劇場指揮者を務め,ワーグナーの楽劇すべてを上演したほか,ベルリオーズなどのオペラを紹介した。ワーグナー指揮者として,バイロイトロンドンニューヨークで活躍,03年ミュンヘン宮廷歌劇場音楽総監督に就任した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

モットルの関連キーワード桂太郎内閣岩石区スバル結城寅寿ミシン島津籌峰鳩山和夫古川鉄耕アムランドゥーデン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone