モデラート・カンタービレ(英語表記)Moderato Cantabile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モデラート・カンタービレ
Moderato Cantabile

フランスの女流作家マルグリット・デュラスの小説。 1958年刊。ある港町で起った殺人事件を縦糸に,町の著名な実業家夫人であるアンヌの微妙に揺れ動く心理と,1人の青年労働者とのふれあいを描いたヌーボー・ロマン風の作品。 P.ブルックにより映画化 (邦題『雨のしのびあい』) された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android