コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モデラート・カンタービレ Moderato Cantabile

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モデラート・カンタービレ
Moderato Cantabile

フランスの女流作家マルグリット・デュラスの小説。 1958年刊。ある港町で起った殺人事件を縦糸に,町の著名な実業家夫人であるアンヌの微妙に揺れ動く心理と,1人の青年労働者とのふれあいを描いたヌーボー・ロマン風の作品。 P.ブルックにより映画化 (邦題『雨のしのびあい』) された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

モデラート・カンタービレの関連キーワードブルック(Peter Stephen Paul Brook)モンポウ:歌と踊り 第8番/piano soloマルグリット デュラス雨のしのび逢い

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android