コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モニエ(読み)もにえ(英語表記)Henri Monnier

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モニエ(Henri Monnier)
もにえ
Henri Monnier
(1799―1877)

フランスの風刺画家、作家、俳優。生年が1805と記されることがあるが、これは本人が偽ったため。パリ生まれ。ジロデのアトリエで画技を学び、1830年、風俗風刺画集『巷間(こうかん)風景集』を刊行、なかに登場する俗物ジョゼフ・プリュドムJoseph Prudhommeが大評判となり、さらに『ジョゼフ・プリュドム氏の覚え書き』(1857)によってこの人物はブルジョアの戯画の極致として定着する。自作の喜劇『ジョゼフ・プリュドム氏の栄枯盛衰』(1852初演)では自らこの人物を演じた。[横張 誠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android