コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モモちゃんとアカネちゃんの本

1件 の用語解説(モモちゃんとアカネちゃんの本の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

モモちゃんとアカネちゃんの本

松谷みよ子による児童文学作品。著者自身の一家をモデルとして、娘たちの成長や夫婦の離婚、家族の死などの出来事ファンタジーとして描く。第一作『ちいさいモモちゃん』(1964年)から最終作『アカネちゃんのなみだの海』(1992年)まで全6作。幼児向けの絵本シリーズ「ちいさいモモちゃん」もある。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モモちゃんとアカネちゃんの本の関連キーワード児童文学松谷みよ子森絵都ママの卒業式坪田譲治文学賞久保喬木暮正夫白木茂那須田淳浜野卓也