コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モラキュラー もらきゅらーmolecular

翻訳|molecular

知恵蔵miniの解説

モラキュラー

元来「分子の、分子によって生じる」といった意味で、分子レベルの化学反応を用いた未来的料理を指す言葉としても使われる。スペインの三つ星レストラン「エル・ブジ」(2011年閉店)発祥の料理法で、アーティスティックな見た目や斬新な食感などが特徴。代表的なモラキュラーとして、アルギン酸ナトリウム水溶液などを塩化カルシウム水溶液に一滴一滴落として作る人造魚卵「スフェリカス」や、亜酸化窒素を使いほとんどの食材をムース状にする「エスプーマ」などがある。近年では日本でも「モラキュラー」の名を取り入れた店やイベントが増えてきている。

(2013-11-21)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android