コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モリツバメ(森燕) モリツバメ

1件 の用語解説(モリツバメ(森燕)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

モリツバメ【モリツバメ(森燕)】

スズメ目モリツバメ科の鳥の1種,またはモリツバメ科の鳥の総称。モリツバメArtamus leucorhynchus(英名white‐breasted wood‐swallow)(イラスト)は全長約17cm。頭頸(とうけい)部と腰以外の背面は灰黒色で,背中は少し褐色を帯び,腰,上尾筒,胸以下の下面は白い。雌雄は同色。くちばしはじょうぶで,基部青白色,先が黒い。脚は青灰色。マレー諸島およびフィリピンからオーストラリアニューカレドニアフィジー諸島まで分布する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モリツバメ(森燕)の関連キーワード鳴禽類穴燕雨燕岩燕海燕燕雀類腰赤燕小洞燕紅雀

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone