コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モリツバメ(森燕) モリツバメ

世界大百科事典 第2版の解説

モリツバメ【モリツバメ(森燕)】

スズメ目モリツバメ科の鳥の1種,またはモリツバメ科の鳥の総称。モリツバメArtamus leucorhynchus(英名white‐breasted wood‐swallow)(イラスト)は全長約17cm。頭頸(とうけい)部と腰以外の背面は灰黒色で,背中は少し褐色を帯び,腰,上尾筒,胸以下の下面は白い。雌雄は同色。くちばしはじょうぶで,基部青白色,先が黒い。脚は青灰色。マレー諸島およびフィリピンからオーストラリア,ニューカレドニア,フィジー諸島まで分布する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android