コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モルフェウス もるふぇうす

世界大百科事典内のモルフェウスの言及

【ニレ(楡)】より

…ギリシア神話では,冥界から妻エウリュディケを連れ戻せなかったオルフェウスが,悲しみに暮れて弾いた竪琴の力でこの世に生じた木とされるほか,ブドウとの関連からディオニュソス(バッコス)の聖木とも考えられた。また夢の神モルフェウスMorpheusとも結びつけられ,その下で眠る者は悪夢に襲われるという。【荒俣 宏】
【ニレ科Ulmaceae】
 双子葉植物,約15属200種が北半球温帯から南半球亜熱帯にかけて分布する(図)。…

【ヒュプノス】より

…夜の女神ニュクスの子で,死の神タナトスの兄弟とされる。夢の神モルフェウスMorpheusはその子。有翼の青年で,疲れた人間の額を木の枝で触れるか,角から液体を注いで,人を眠りに誘うと考えられた。…

※「モルフェウス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モルフェウスの関連情報