モンク(Thelonious Monk)(読み)もんく(英語表記)Thelonious Monk

  • 1920―1982

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカのジャズ・ピアノ奏者、作曲家。ノース・カロライナ州生まれ。4歳のときニューヨークに移住。17歳でプロ入りし、1940年にクラブ「ミントンズ」の専属となり、ビ・バップの創造者チャーリー・パーカーやデージー・ガレスピーらと共演したが、やがて自身の創意による特異なハーモニー、リズム感などでオリジナルなスタイルを確立した。偉大なモダン・ジャズのパイオニアの一人で、代表作に『ラウンド・ミッドナイト』『ストレート・ノー・チェイサー』ほか多くの名曲がある。

[青木 啓]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android