コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンゴルの孤児

1件 の用語解説(モンゴルの孤児の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

モンゴルの孤児

社会主義国だったモンゴルは、1990年代の民主化以降、急激な市場経済化で貧富の差が広がり、失業者が急増。貧困や親の暴力、冬の寒さを逃れ、首都ウランバートルマンホールで生活する子どもが社会問題化した。日米欧の民間団体が援助し、受け入れ施設の整備が進んだが、完全には解消していないという。

(2013-06-22 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モンゴルの孤児の関連情報