コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調/piano solo Sonate für Klavier Nr.13

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調/piano solo

この作品ははじめ1778年にパリで作曲されたといわれてきたが、最近の研究からザルツブルクに帰着後1783年から84年にかけてのものと結論された。
第1楽章:Allegro ソナタ形式。冒頭はアウフタ ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調/piano soloの関連キーワードレッシング(Gotthold Ephraim Lessing)デュールコープ市川春琳スカラ座パリのパンテオンヘルダー市川団十郎最恵国待遇ディドロ蕪村

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android