モーリス シャル(英語表記)Maurice Challe

20世紀西洋人名事典の解説

モーリス シャル
Maurice Challe


1905 -
アルジェリアの軍人
アルジェリア駐留元仏軍司令官。
1925年空軍に入隊し、’49年モロッコ駐留軍司令官を経て、’51年空軍特別参謀長となる。’53年高等航空教育研究所長となり、’58年から2年間アルジェリア駐留仏軍司令官として活躍。’60年NATO中部軍司令官を経て、’61年アルジェリア反乱を指導するが、失敗し逮捕される。裁判で禁固15年の判決を受ける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android