モーリス シャル(英語表記)Maurice Challe

20世紀西洋人名事典の解説

モーリス シャル
Maurice Challe


1905 -
アルジェリアの軍人
アルジェリア駐留元仏軍司令官。
1925年空軍に入隊し、’49年モロッコ駐留軍司令官を経て、’51年空軍特別参謀長となる。’53年高等航空教育研究所長となり、’58年から2年間アルジェリア駐留仏軍司令官として活躍。’60年NATO中部軍司令官を経て、’61年アルジェリア反乱を指導するが、失敗し逮捕される。裁判で禁固15年の判決を受ける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android