コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤクシマソウ やくしまそう

知恵蔵miniの解説

ヤクシマソウ

光合成をせず、菌類に寄生して根から養分を取り込む「菌従属栄養植物」の一種。秋にのみ3〜5センチメートルの花茎を地上に現し、先端に濃い紫色の花を付ける。2015年10月、鹿児島県の屋久島で神戸大学の研究者らに発見され、「ヤクシマソウ」と命名された。当初は同じ菌従属栄養植物のホンゴウソウに近い仲間だと推測されたが、色や雄花と雌花の構造が違うことなどから新種と確認された。

(2016-2-23)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤクシマソウの関連情報