ヤジディ教徒とシンジャル

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ヤジディ教はゾロアスター教にキリスト教などの要素が加わった宗教で、イラクには信者が約55万人いた。ISは異端の「悪魔崇拝」だとして迫害ヤジディ教徒が多く住むシンジャル周辺はかつてクルド人主導の自治区政府、クルディスタン地域政府(KRG)が統治していたが、ISが侵攻して占領。15年にKRGやヤジディ教徒の治安部隊が奪還した。イラク軍が進軍し、KRGが撤退。現在、シンジャル周辺はイラク軍、ヤジディ教徒の治安部隊、シーア派の武装組織などが展開している。

(2019-08-05 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android