ヤルムークの戦い(読み)ヤルムークのたたかい(英語表記)Yarmūk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤルムークの戦い
ヤルムークのたたかい
Yarmūk

636年8月 20日ヨルダン川の支流ヤルムーク河畔で,ハーリド・イブヌル・ワリードの率いるアラブイスラム軍がビザンチン皇帝ヘラクリウス1世の弟テオドルスの率いる軍を破り,シリア征服への道を開いた戦い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android